Case Study

当社は、全国のウエルシアグループの店舗(約2,000店舗)に、多様なQR/バーコード決済を一括導入しています。

当社が提供するペイメントサービス(加盟店サービス)を採用することで、多種多様なQR/バーコード決済の「一括導入」と「一元管理」を実現しました。

QR/バーコード決済導入にあたっての課題

ウエルシアグループでは、様々な種類のQR/バーコード決済の利用者が急増することを予測し、数多くのQR/バーコード決済サービスを効率良く導入することを検討していました。

 

システム面

POS改修費用の削減、期間の短縮

複数のQR/バーコード決済サービスを導入する場合、1社1社に合わせたPOS改修を行うと、導入する決済サービスの数だけ費用と期間が必要となる点

 

運用面

契約、精算、問合せ対応などの運用面効率化

複数のQR/バーコード決済サービスを導入する場合、1社1社と「契約」「精算」などの対応を自社で行う必要があり、運用面の管理が煩雑となる点

 

採用の決め手

システム面

インコムのペイメントサービス(加盟店向けサービス)は、QR/バーコード決済事業者毎に異なるシステム仕様を吸収しているため、どの決済サービスが利用されても同一の仕様でPOSから電文送信が可能です。そのため、POSの初期開発を軽減できるだけでなく、決済サービスを追加する際の費用・期間も低減できることが評価されました。

 

運用面

インコムはシステム面のサポートだけでなく、導入に際して発生する「契約」「精算」「電文管理」「問合せ対応」などの業務面も窓口となり、一括対応しています。幅広い加盟店サポートにより、運用面の効率化を実現できることが評価されました。

 

導入後の効果

 

ウエルシア薬局販売促進

ご担当者様コメント

『元々導入していた「POSAカード販売システム」の信頼性が高く、そのシステムを利用した「QR/バーコード決済」にも期待が持てたので採用しました。扱うペイメントの種類(予定も含む)も多く、全てのペイメントの決済情報を同一の管理システムで一元管理ができるのも魅力でした。POS改修の工数やコストをかけずにスピーディーに導入でき、導入後に新たなペイメントが増えた場合にも簡単に追加導入することができました。』